新着情報(詳細)

柊クリニックグループご利用の患者様へ (2020-08-24)

柊クリニックグループご利用の患者様へ

 

新型コロナウイルス感染症流行のため厳しい社会環境状況となっております。

患者様におかれましては、日頃より柊クリニックグループの運営につきましてご理解・ご協力を賜り誠にありがとうございます。

 

現在、柊クリニックグループスタッフとそのご家族の協力も得て「感染しない、感染を広げない」努力を継続しており、日頃より取り組んでおります安全衛生管理に加え、発熱、体調不良症状のある職員は出勤停止にするなどの対策を強化しております。またグループ院の中心地である金山駅前院にて時限措置的な日曜診療を行い、患者様の重症化を防ぐ手立てなども行っております。

 

そのため通常通りのサービスが行き届かない場合が生じ、患者様方には大変なご心配、ご迷惑をおかけ致しております。

 

8月24日に愛知県緊急事態宣言が解除されましたが、柊クリニックグループでは引き続きソーシャルディスタンスを保つなど感染症対策に細心の注意を払いつつ、スタッフ一丸となって最大限の努力で診療を行っていきますので、ご理解ご協力のほど、重ねてお願い申し上げます。

 

なお、新型コロナ感染が続いている状態ではありますが、今冬のインフルエンザとの合併感染を防止するため、今年度もインフルエンザの予防接種を9月下旬または、10月以降にワクチンが入荷次第接種を開始します。

 

予約開始日や接種開始日が決まり次第、HPの新着情報やSNSなどにてお知らせ致しますので、こまめに情報をご確認下さい。また、インフルエンザワクチンの予約数には限りがございますので、接種ご希望の方はお早めにご予約をお願い申し上げます。

※大府市在住の方はインフルエンザ接種代金として「おおぶ元気商品券」がご利用頂ける予定です。

 

私たち柊クリニックグループスタッフは、厳しい新型コロナ感染症が収束するその日まで全身全霊をもって医療を行い、患者様皆様を全力でサポートさせていただきます。

 

皆様の末永いご健康をお祈り申し上げます。

 

柊クリニックグループ最高経営責任者

柊みみはなのどクリニック院長

内藤孝司